【首都圏版】俺のトラック高く買え! ウイング・冷凍・バン買取業者をランキング!!
俺のトラック高く買え!買取業者ランキング!! » バントラックの買取価格・相場を調べつくし! » UDトラックス

UDトラックス

UDトラックスのバントラックの買取事例

買取業者ホームページに掲載されている買取事例をまとめてみた。

  • コンドル

    バントラック堂01_UDトラックス公式サイト

    引用元:UDトラックス https://www.udtrucks.com/ja-jp/home

    KK-MK262KH

    平成12年・48万km

    買取金額

    111万円

    業者

    トラック堂

  • アトラス

    バントラック堂02_UDトラックス公式サイト

    引用元:UDトラックス https://www.udtrucks.com/ja-jp/home

    BKG-APR85AN

    平成20年・4万km

    買取金額

    250万円

    業者

    トラック堂

  • アトラス

    バン栗山自動車_UDトラックス公式サイト

    引用元:UDトラックス https://www.udtrucks.com/ja-jp/home

    KK-AKR66LAV

    平成12年・70万km

    買取金額

    37万円

    業者

    栗山自動車工業

バン買取業者おすすめを見る

UDトラックスとは

大型自動車の製造販売をしている自動車メーカー。埼玉県上尾市に本社を構えている。

日産自動車の子会社であった日産ディーゼル株式会社が、スウェーデンの自動車メーカーであるボルボの子会社となり、それにあわせて社名も変更された。

UDトラックスという名称は、日産ディーゼルのコンセプトである「究極の信頼(Ultimate Dependability)」から決定されたそう。これからもトラック事業を牽引していくという意味合いが込められている。

UDトラックスのバントラックの特徴

UDトラックスが製造するトラックの最大の魅力は、トップクラスのエンジン馬力。重トレーラーのシェア率がとても高い。

また世界で初めて排出ガス低減技術を実用化。窒素酸化物(NOx)、粒子状物質(PM)の排出削減に一役買っている。

また、内装の高級感も、海外から注目を集めている理由の1つだ。

コンドル

1975年、日産ディーゼル時代に発売された歴史あるトラック。世界で初めて電気の蓄積のため電気二重層コンデンサを用い、パラレルハイブリッド方式の「キャパシタハイブリッド」を公表している。

その後、日野自動車との間でこのキャパシタハイブリッドの技術提携、日野のディーゼルエンジン供給の契約を結んだ。しかし2010年には自社製のエンジンとなっている。

ビックサム

大型トラック、レゾナの後に発売された車種。現在は製造を中止している。「人にやさしく、街に暖かく」というコンセプトのもと、排ガスなどの社会的問題に対応している。

オーバーホールなしで100万km走れることを目標に、日本だけでなくオーストラリアでもさまざまな耐久実験が行われている。

クオン

ビッグサムの後継車として発売されたトラック。UDトラックスの中でも販売台数が最も多い人気車種だ。高級感のある内装も評価が高い。ラインナップが豊富で、需要にあわせて選ぶことができる。

16社に依頼!トラック買取業者見積価格ランキング